作詞・作曲 よしひろ

その日がくれは あなたの肩の
重い荷物は 取り去られるから
深い暗闇に つつまれて独り
涙流したこと みんな 知っているから

あふれるほどの救いの泉
償えぬほどの 喜びと感謝
みんな みんな あなたのために
みんな みんな あなたのために
あなたのために

つまずき石に 妨げられて
悪の罠に 陥ったとしても
生き過ぎるほどに 悲しみの波が
苦しむ声が 押し寄せるけれど

あふれるほどの救いの泉
償えぬほどの 喜びと感謝
みんな みんな あなたのために
みんな みんな あなたのために
あなたのために あなたのために

心配しなくて大丈夫 ひとりじゃないよ
君のこと ずっとずっと守ってあげるから


人はいつの日にか自分の重荷を背負って生きていることを自覚する日が来るでしょう。

それはやがて過ちや後悔、不安や畏れといった形で表れ、日々の孤独の中に陥り、涙するかもしれません。

しかし、ふと気付くとあなたの周りに、あなた自身を愛してくれている人は、きっといるはずです。

決してあなたは一人ではありません。

あなたのそばには、いつでも大きな愛で包んでくれる。

そんな人が必ずいるはずです。

大きな愛を感じてください。

おすすめの記事